上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さてさてー



昨日(もう一昨日か)のこと。



突然WISがありまして・・・・







何かなーと思ったら
(フレの新キャラか?とか思ってた)



TOEO経験者の方からのWISでした。
ルビーを見かけて声かけてくれたとか。

TOEO時代に面識はなかったのですが、
このブログを見てくれていたとの事。


割と最後までいた人って多いのかなぁとか
その方は最後に戦士やってそれがすごい自分にあってたとか
今でも楽しめる自信あるとか
その方のTOEOに対する『想い』を聞き、
やっぱり最後まで残った人って言うのが
どれほどのモノを得たのかととくと感じました。
(その方、最終日前日もPTされたそうです)


このブログのずーっと前の方の記事に書いていたと思うけど、
本当に最後の2ヶ月は辛かった。


PT主体のMMORPGで満足にPT組めない。
聖ですらソロでレベルあげなきゃならない。


そんな2ヶ月を乗り切った『同士』に会えた事は
とてもうれしかった。




いったい、短い人生の中でどれほどこう言う経験が出来るのだろう?
短命に終わってしまったサービスではあっても
こうして心の中に響く『何か』は残る。



既存のどのMMOで『ルビー』や他のTOEOでのキャラを作っても
『彼ら』を超える事は出来ない。


自分のイメージが自分の中で神格化されていることはわかっているけど、
TOEOよりも長く、他のMMOでの『ルビー』たちとの付き合いがあっても
あの日々に勝るモノに、果たしてなりえるんだろうか?




想う事。


それは、きっと目に見えない『何か』が
我々に与えた救い、なのかもしれない。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://redhydrangea.blog97.fc2.com/tb.php/110-5b17fad1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。